収入ありの主婦で夫に秘密・ばれないで申し込むなら無人契約機ありのカードローン・キャッシング

夫が一家の収入を支えていても、主婦をしている人の中には自分もパートタイマーなどをしてお金を稼いでいるという人も多いでしょう。このような自分で収入を得ている人であれば、自分の収入能力をベースにしてカードローンやキャッシングで借り入れができます。配偶者に一切ばれることなく、カードローンやキャッシングで借り入れをすることも可能なのです。
しかし申し込み方法によっては、契約書やカードが郵送されることで家族に借金したことがばれてしまうこともあるかもしれません。もし家族に一切ばれる心配なく、キャッシングの借り入れを希望するのであれば、無人契約機を利用することも検討しましょう。皆さんの自宅の近くに無人契約機があれば、有効活用することです。なぜ無人契約機を利用すべきかというと、その場でカードが発行されます。このため、一切自宅に契約書類やカードが郵送されないので家族にばれる心配がないわけです。通常カードローンの無人契約機は、ブースの中に申し込み用紙が用意されているはずです。そこに必要事項を入力して、無人契約機の挿入口に入れましょう。ちなみに借り入れをする場合、一定額以下であれば所得証明書を提出する必要もありません。身分証明書を提示する必要があるので、忘れずに持参しましょう。
申し込み用紙を提出して、身分証明書を提示できれば手続きは完了します。中には機械相手の手続きだと、自分一人で完璧にできるかどうか不安という人もいるでしょう。しかし一般的な無人契約機を見てみると、画面にわかりやすく、次に何をすればいいのかということが細かく指示が出ます。その指示に書かれているように手続きを進めれば、機械が苦手という人でも一人で十分手続きを完了することはできるはずです。それでも途中で次に何をすればいいのかわからなくなることもあるかもしれません。その場合でも心配する必要はありません。無人契約機のどこかに電話が付いていると思われます。この電話を手に取るとセンターに直通できる仕組みになっています。センターにアクセスするとスタッフが今後どうすればいいかに関して指示を出してくれます。ですから、機械音痴の人でもそれほど心配する必要はありません。無人契約機で審査を受けて問題がなかったとします。そうするとその場でカードが発行されるはずです。このカードをキャッシング会社もしくは提携しているATMに入れれば、すぐに借り入れの手続きができます。